時空をわたる


  空   A
 時間   W
      A
 MIGIRI



武蔵の国府
タマの川えびにご挨拶
船室のごと三角の庵に暮らせば

あづま京都の谷と丘
自転の輪を履き身に刻む
食のネットを繋ぎつつ
真の優しさを市井に捧げん
コロナ下の歩み



吟楽「I」